小さい子供でも楽しんで乗れるへんしんバイクとは

ボックス
  1. ホーム
  2. 3歳で自転車デビュー

3歳で自転車デビュー

ギフト

2歳から簡単に乗れる

2歳から乗れるへんしんバイクは、初めはペダル無しの状態で足で蹴って乗ります。へんしんバイクで遊ぶだけで、自然とバランス感覚を養うことが出来ます。大きくなり、ペダルをつけて自転車にした時にも、すでにハンドルの操作やバランスの取り方に慣れているので、簡単に乗りこなすことができます。へんしんバイクは7キロと軽いので、小さな子供でも簡単にペダルを踏み込むことが出来ます。本来の自転車では重量が重く、なかなか子供ではペダルを踏めないことがありました。しかし、へんしんバイクはそのまま自転車に変えることができ、軽いので3歳から自転車デビューが可能です。へんしんバイクは長く使うことができ、また実用性も高いので、プレゼントとしても大変喜ばれます。

安全性

へんしんバイクは7キロしかないので、倒れても子供が自分で起こせる重量となっています。また、へんしんバイクのタイヤは幅が広い為、乗り心地も良く、曲がる時にも安定しているので、安心して遊ばせることができます。ブレーキも子供が握りやすいサイズに作られており、また前後のタイヤについているので、子供が自分でしっかり止まれる構造となっています。他の自転車に比べて重心が低く作られている為、身長の低い子供でも足が届くので、安定して乗れるので安心です。また、付属の専用ペダルシステムを取り付けられるので、特に女の子のスカートなどの巻き込み事故を防ぐことができます。小さな子供は夢中になって乗ることがあり、衣類が巻き込まれると転倒などに繋がるので、ぜひ進んで取り付けたい機能です。